北条時宗が六都市で科学勝利するレポ

1 2 3 4

318T科学勝利、評価はネビル・チェンバレンでした。 第二次世界大戦頃のイギリス首相で、宥和政策に失敗して辞任した人だったかな。

ドイツを読み切れずにプランが崩壊したが、政敵チャーチルにも評価されるほどの人物で無能な訳ではないぞ。

さて、本プレイではレポに上げた中では最も少ない都市数である6都市で科学勝利しました。 クリア時の情勢を見るにまだ余裕はあったので、もう1~2都市少なくても何とかなったかもしれませんね。

非戦4都市はCiv5を思い出すな。 あの頃は4都市で必要十分だったが、本作では進行に恵まれないと厳しいものがあるぞ。

そんな少数都市に厳しいCiv6でもOCC科学勝利した人がいるみたいですよ。 内容は知りませんが宗教活用したんですかね?

異文化対話とフェズの宗主国ボーナスで何とかするぐらいしか思いつかない。 しかし想像するに壮絶な運ゲーの先に更に運ゲーがあるような気がするぞ。

私にはチャレンジする気も起きないぐらい無理ですね。 成功させた人は凄いです。

それに比べると6都市科学勝利は100倍簡単だな。 立地や進行次第で負けも見えるだろうが、今回のようにすんなり勝てる可能性もある訳だし。

ただ今回は内政ボーナスのある北条時宗で都市配置もそれなりに良い感じでしたからね。 内政バニラ指導者だったり都市が微妙だったりすると、クリアできるとしても時間がかかってしまうことでしょう。

自力勝利があまりに無理そうな場合は、ピンガラで弩兵まで進めて弩ラッシュに賭けると良いぞ。 そこまで2都市進行でもワンチャン何とかなる。

「最低どれぐらいあれば自力勝利できる」と分かれば方針も立てやすいです。 350Tまでに勝利できればワンチャンあるので、最低どれぐらいで350Tに勝利できるのかを模索してみると良いかもしれません。

以上、6都市非戦科学勝利レポでした。 それでは今回はこの辺で。

ここまでのお付き合い、ありがとうございました。

1 2 3 4

\share/

  • sns
  • sns

HOME