北条時宗が六都市で科学勝利するレポ

前回のあらすじ

色々あって6都市非戦進行となった北条時宗でしたが、中盤以降は大分情勢も安定してきました。 このまま自力勝利を目指すべく、まずは内政に注力するのでした。

211T、ロケット工学の研究が完了しました。 首都で宇宙船区域の建造を開始します。

偉人の確保が難しいので、なるべく多くの都市に宇宙船区域を配備したい。 ただ1都市を除けば優先度は高くないので、暇な時に建てていこう。

今回は区域隣接ボーナスをフル活用すべく、区域を集中させました。 赤丸の辺りに区域を乱立させて、沢山隣接ボーナスが貰えるようにしている訳です。

まあそれほど深くは考えていないがな。 あの赤丸の辺りにで一番ボーナスが大きいタイルに適当にぶっこんでいってる感じだ。

区域密集地帯は馬などの採集できない資源や、山岳などの区域を置けないタイル、災害が起きやすい氾濫原などををなるべく避けた位置にを作りましょう。 ただ中々理想通りにはいかず、本プレイにおいても馬が邪魔だったり、氾濫原上の区域が洪水で何度もぶっ壊れたりしています。

千年に一度の洪水が300年毎ぐらいに起きている気がするぞ。

隕石を調べて胸甲騎兵を貰いました。 既に制作可能なユニットなので、高度な兵器ではないですね。

古代ならともかく、現代にもなれば隕石から得られるものは少ないのだろう。

隕石から何を得て胸甲騎兵になったんでしょうね。

アリエノールに浸食されるキュロスくんの図です。

人口13の都市を普通に切り取るのはヤバいな。 うちの隣にいたら今頃滅亡していたかもしれん。

うちは首都京都が中心の配置なので、そう簡単には切り取られないはずです。 あんま自信ないですが。

遅れてやってくる男ロバート・ゴダード、今日もロケット工学が終わってからやってきました。

こいつのロケット工学ひらめきが役に立った記憶がないぞ。

都市国家状勢はこんな感じです。 科学都市国家2、工業都市国家1の宗主国となっており、残りは適当に派遣団をちょっとだけ送ります。

後は都市国家が戦争に巻き込まれて滅ばないよう祈るだけだな。

立地的にミトラとバビロンをどうにかしそうなのはクレオパトラぐらいなので安全度高めですね。 オークランドは滅んでも、クリアに影響はほとんどないはずです。

248T、全ての文明と友好関係になりました。 ただ勝利が近づくのと反比例して関係は壊れていくので要注意です。

立地的にクレオパトラとキュロスの同盟さえ取れていれば問題ない。 ここを中心にご機嫌を取っておくぞ。

海水位の上昇により海沿いタイルが沈没し始めました。 これがあるのですぐ沈む場所に区域を建設するのはお勧めできません。

おかげで海沿いの仙台と福岡は余剰タイル不足で宇宙船区域を建てていない。 まあそれ以外の4都市に建てたので、大して必要と思わなかったのが主な理由だが。

300Tぐらいに2番目に沈没するタイルがダメになるイメージです。 設定にもよるでしょうが、そんな感じで海沿いタイルの活用を考える必要があるでしょう。

ラグランジュレーザー基地プロジェクトのため大量のアルミが必要ですが、うちにはアルミがありません。 適当なタイミングで他から分けてもらいましょう。

本プレイではアリエノールから300アルミぐらい買い取ったぞ。 周囲と折り合いが悪くなる戦争前提プレイでは難しい場合もあるかもな。

自領に大量のアルミがあっても、所持上限50だから他文明に融通して貰った方がスムーズにプロジェクトを遂行できます。 その意味でもアルミ持ちの文明とは仲良くしておいた方が良いでしょう。

必要な施設を作り終えたら、研究助成金 (キャンパス)プロジェクトを連打して研究を進めます。 科学勝利は終端技術の「地球外ミッション」がほぼ研究必須なので、きっちり科学力を出しましょう。

289T、大科学者カール・セーガンの力により、太陽系外惑星探査船プロジェクトが一瞬で完了しました。 放置しても339Tに勝利ですが、勝利ターンを縮めるべく頑張っていきましょう。

難易度神でもAIの勝利を350Tぐらいまで遅延させることは可能だ。 特に今回は進行が遅めなので、放置しても勝てそうだな。

もしAIの方が先に勝利しそうな場合、スパイで妨害したり周囲を巻き込んで宣戦布告したりして頑張りましょう。 太陽系外惑星探査船プロジェクトで10Tの遅れを取っても、妨害して巻き返すことも不可能ではありません。

じわじわ諸外国との関係が怪しくなってきました。 通常は好意的なら友好可能なのに、友好を打診しても受けてくれません。

これで関係が即壊れるというほどではないが、嵐の前の静けさのような雰囲気が出ているな。 外交的支持も関係悪化によるマイナス補正がかかっているようだ。

本格的に関係が破綻する前にさっさと勝利条件を満たしましょう。

それではアリエノールから買い込んだアルミで、ラグランジュレーザー基地プロジェクトを実施しましょう。

4都市同時進行でアルミが続く限り全力でプロジェクトをこなすぞ。

北条時宗は特性「神風」により、ユニットが竜巻のダメージを受けることはありません。 しかし都市は普通に大打撃を受けてしまうのです。

非戦だとほとんど無意味な能力になってしまうぞ。 戦争していても都合よく神風が吹く訳ではないしな。

317T、ラグランジュレーザー基地プロジェクトを7回こなして、探査船の航行距離は8光年/Tとなりました。 次ターンに勝利です。

まだ外交関係はそれほど問題なく、他文明は勝利条件にはまだ遠い。 30Tぐらいは余裕がありそうだな。

ターンを送って318T、科学勝利達成です。 思ったよりは早くクリアできましたね。

他文明を妨害する必要が全くなかったな。 スパイや外交での工作なしに勝ってしまったぞ。

何かやっても良かったんですが、必要なかったので忘れていました。 まあ仕方ないので反省会に行きましょう。

\share/

  • sns
  • sns

HOME