クペでGSを普通に文化勝利レポ

1 2 3 4

それではゲームスタートです。 クぺは指導者特性により外洋からゲームが始まるので、まずは都市に適した陸地を探すことから始めましょう。

紀元前4000年に小舟で外洋とかどう考えても死ぬとしか思えんが、Civで細かいことを気にするのは野暮か…。

どこに陸地があるのか全く分からない状態ですが、マップ上下端はグリグリすると分かります。 戦略画面の方が遠くまで見えるので、まず戦略画面にして自分の緯度を確認しましょう。

文明特性により森林・ジャングルの恩恵があるので、南北端近くにいるなら若干中央に寄せた方が良いだろうな。

戦略画面の方が遠くまで見渡せるので、切り替えてからグリグリした方が良いでしょう。 南北端の線が見えなければ、中央近くにいるということです。

案外近くに島があったので、碌に確認もせずに入植しました。 4Tの首都建設はかなり早いですね。

それなりの陸地を見つけるのに10Tぐらいかかることもあるのでこれは幸運だな。 周囲が確認できていない状況なので懸念はあるが…

しかし4Tでも120年経ってるんですね。 海上でどうやって120年も生き永らえたんでしょうか?

それは言わないお約束…

丁寧にプレイする気ならもう少し周囲を確認してから建てた方が良いでしょう。 これが小島なら拡張に困りますし、ど至近距離に文明がいたら即時ラッシュを貰って死にます。

私はリロ上等なので気にしませんが、リロ出来ないAIクぺは訳の分からん小島に都市を建てて詰んでいることも多いです。 クペの首都建造は15Tぐらいでも十分追いつけるので、リロらないなら周りを確認してから建てましょう。

お隣さんはオランダのようです。 交易路を出せば上機嫌になりますが、この距離なら戦争した方が早いでしょうか。

オランダ首都はアムステルダムだから首都同士は遠く、衛星都市との距離もそこまで近くはない。 戦争になるにしても若干の猶予はありそうだな。

そんな判断で兵士作成は後回しにして、欲望丸出しの都市出しから始めました。 ここからは弓兵から作ってラッシュのための兵力作りを行います。

オランダの更に下方向にはモンゴルがいるようだ。 オランダ都市は遮蔽物が少なく、モンゴルと挟撃もできるのでとても切り取りやすい状況にある。 急ぐことはないだろう。

という訳で適当に弓を作ったところで非難声明を出されていたオランダに正式宣戦、更にモンゴルへ参戦依頼(費用1G)しました。 それでは弓兵を訓練しつつ、オランダ兵を処理していきましょう。

オランダは海軍重視だから陸上戦力は弱いし、見た感じ射線もよく通るので1vs1でも楽勝だ。 しかしモンゴルを遊ばせておく理由もないので、まあ参戦させておこう。

オランダは率直に言って弱い部類の文明ですからね。 隣だと助かります。

古典はスコアぎりぎりで通常時代です。 ここで暗黒時代入りすると都市の維持が辛くなるので気を付けましょう。

クペは比較的古代スコアを稼ぎやすいが、それでも不足しそうなら労働者を1残して探索に充てると良いかもな。 外洋で隔絶された大陸の集落が入れ食いなので、スコアを伸ばすことができる。

都市国家探しも捗りますしね。 今回はスパルタ教育の天啓を速攻で取るために使い潰しましたが、労働者を探索に回すのもアリでしょう。

社会制度とパンテオンはこんな感じです。 今回は弓兵中心になりそうなので政府はレガシー政策で内政が捗る共和制、パンテオンは取得が遅めだったので適当です。

特に苦戦する要素もなく、オランダは滅亡しました。 うちは3都市切り取りましたが、オランダ首都をモンゴルに取られましたね。

しかし領土が狭すぎるなあ。ここで戦争を止めてしまうと都市数が少なすぎて後々苦労しそうだ。 拡張の余地もない以上、モンゴル領を切り取る必要があるだろうな。

という訳でモンゴルへ奇襲宣戦しました。 正式な宣戦と比べて不満は50多く貯まりますが、都市を制圧していけばその10倍はどうせ積み上がるので気にしません。 とりあえずは兵士を誘って数を減らすところから始めましょう。

騎兵もチラホラ見えるな。 モンゴルは騎兵が強い上に、敵文明の騎兵を確率で鹵獲する。 敵騎兵の動きに注意しつつ、自分の騎兵をあまり前に出さないように注意しよう。

固い都市は囲んで弓チクしましょう。 防壁を張られても基本は同じです。

都市は戦闘力が高く体力も多いが、攻囲さえしてしまえば確実にダメージを積み重ねられる。 固い都市を半端な数で攻略するのは時間がかかるので、囲めるだけの戦力で攻めるのが基本だ。

モンゴルに剣士まで出てきて若干辛いですね。 アムステルダムは物量で押せますが、今後の進軍は弓兵では厳しいでしょう。

とりあえずは都市を盾にして戦力を削るのに専念しよう。 モンゴルには騎兵が多いこともあって、視界外から一気に詰められるとユニットが落ちてキツい。

という訳で安心と信頼の弩兵にUGします。 お金が足りなくてUGしきれない…

オランダ・モンゴルと戦争が続いて、不平が他文明に伝搬して金策が難しい。 春パッチでUG費用が上がったこともあって7体しかUG費用を捻出できなかったぞ。

ラッシュに十分な数ではありますが、あまり落ちると行軍に支障が出るので大事に使いましょう。 無理攻めはせずに慎重に進軍していきます。

モンゴルの不平はなんと707! 不平が高すぎてうちの外交的支持がマイナスになってます。

適当に削って飼い殺すよりも滅亡させた方がすっきりしそうだな。 この大陸に他に文明はいないようだし、もう潰してうちが占有してしまおう。

そんなこんなで114T、モンゴルを併呑して大陸の覇者となった所で次のページへ続きます。

ここまで無難に進行してしまうと残りは消化試合なのだ…

1 2 3 4

\share/