フランスでRaFを普通に文化勝利

前回は五文明大陸のうち三文明をほぼ併呑して大陸に残るは我がフランスとコンゴです。 しかしコンゴはある程度技術が進んでいるようで騎士が一杯見えますね。 見えているバサルガダエは問題なさそうですが、ジャングルに覆われた首都を攻めるのは難しいかもしれません。

しかし既に非難声明を貰っているので正式宣戦が可能です。 無理せずそこに見えているバサルガダエを落とすだけでも戦争する価値はあるように思いますよ。

そんな訳で対コンゴ戦争を始めます。 騎士は流石に固いですねえ。

しかしこちらには外交的視野補正があります。 コンゴに対しては戦闘力+6が得られているようですよ。

技術「印刷」の研究が完了しているので、それで2レベル差になったんですね。 ガンガン押していきましょう。

お、ペルシアの最後の都市バクートリが忠誠心0になって自由都市になったようです。 もう暫くほっとけばフランスへ転向することになるでしょう。

フランスは現在黄金時代なので市民の忠誠圧力がとても高いです。 3都市からの影響を受けたのでは維持できないでしょう。

戦争と並行して遺産も建てていきます。 フランスは特性で遺産の観光が上がり、その周囲のシャトーの出力も上がります。 積極的に建てていきたいですね。

遺産は総督マグナスを駐留させて森林・ジャングル・石材などを伐採して建てるのが基本です。 マグナスはナーフされたとは言え強力というか、別にマグナスいなくても強力なのにマグナスで更に強化されます。 ガンガン伐採していきましょう。

文化偉人は随時傑作にし変えていきます。 都市数があるから偉人ポイント稼ぎも容易なので、沢山の傑作を自前で用意できることでしょう。

フランスなら他文明の傑作をスパイで盗むのも良いですが、スパイを危険度の高い任務に就任させると死ぬ可能性もあります。 自前で用意するに越したことはありません。

さて戦争ではとりあえずバサルガダエと新たにコンゴが出してきたムビンタを制圧しました。 ここから更にコンゴ兵を削るまでは良いんですが、その後侵攻できるか微妙ですね。

コンゴ首都ンバンザ・コンゴは見る限り都市防御が高い上にジャングルと丘陵で射線が通りにくいです。 向こうには騎兵もいるので各個撃破されかねません。

それに都市の忠誠も問題なんですよね。 数ターン後に遷移する次の時代はスコア的に暗黒時代となり、都市を落としても維持が難しくなります。

しかし反乱が起きないようなスピード感を持って都市を制圧するのは恐らく無理でしょうね。 都市を切り取った端から蜂起されて泥沼になりかねません。 というか現状ムビンタも維持できないのでは…?

方針としてはコンゴから有利な停戦条件を引き出すべく、ユニットの削りに徹するのが良いでしょうか。 それでお金を搾り取って開拓者を買い、ムビンタの周囲に都市を出しておきましょう。

そんな事情で停戦します。 まあもう3文明半ぐらいなぎ倒しましたし、都市数は十分以上あるので問題ないでしょう。 全財産根こそぎと奪った都市の権利を請求します。

欲を言えば都市も欲しいですが、残念ながら戦力差はそこまでありません。 これで良しとしましょう。

そしてコンゴの賠償金でムビンタの西と南に都市を出して迎えた暗黒時代… ぐええ、忠誠心が足りない!

都市人口が少ないのが要因ですね。 いくら三都市あっても人口1では忠誠圧力も知れています。

交易路を集中させてさっさと人口伸ばしときましょう。 このまま忠誠心が削られると対処できなくなります。 そしてここからはひたすら内政モードで、都市に大体以下のような感じで建造物を作っています。

今は暗黒時代の社会制度「孤立主義」をセットしているので交易路が強いです。 作り立ての都市をうまく育てましょう。

森林やジャングルのある都市はマグナスを置いて伐採すれば制作物が捗ります。 作るのに100ターン以上かかる遺産だってガンガン作ることができます。

マグナスはパッチで伐採能力が半分になりましたがそれでも強力です。 赴任、伐採、また赴任と転がしていきましょう。

川沿いには随時シャトーを張っていきます。 遺産が隣接していると出力が上がるので、上手く位置取りしたいですね。

そんな感じで遺産を建てていきましょう。 解禁が早い条件付き遺産もこの段階まで残っているのはねらい目です。

ピラミッドの解禁は古代ですが建造には砂漠が必要です。 この段階まで建てられていないということは、他文明に砂漠がなく建てられない可能性が高いです。

ペトラはAIが建てたみたいですけどね。 優先度もあるのでしょうか。

ムベンバさんから遺産建てすぎ問題について文句が来ました。 どうしようもないレベルで仲悪いので正直関係ありませんが。

コンゴには遺産が何個も立っているようです。 攻め落とせていれば大幅に観光を伸ばせていたかもしれませんね。

初期位置から遠いし攻めにくい地形だしで仕方ありません。 せめて近くにいれば黄金時代に対処できたかもしれませんが。

このターンに全文明と遭遇、内訳が出そろいました。 残っているのはフランス、コンゴ、ドイツ、ブラジル、クリーの五文明ですね。

ブラジルは文化に傾倒する上に遠いので肥大化すると厄介ですが、ドイツに抑えられているようですし大丈夫でしょう。

まあフランスにこれだけ都市があれば多少ほかが肥大化した所で問題にはなりません。 シャトーをひたすら張っていましょう。

都市国家への代表団はこんな感じになっています。 文化都市国家が二つもあるのは心強いですね。

既に過剰なぐらい文化は出ていますが、立てている区域は商業ハブと劇場広場ぐらいなので他に派遣先がありません。 素直に文化都市国家に派遣しておきましょう。

科学都市国家にも多少派遣していますが、キャンパス区域はほとんどありません。 科学足りなきゃ作ろうと思ってたんですが足りてたんであまり意味ないです。

フランスのもう一つの特性であるスパイはゴールドを盗みまくっています。 本当は傑作が欲しいのですが、格納スロットがないから選択できません。

情報の収集で外交的視野レベルを上げる方が良い気もしますけどね。 コンゴからは非難声明が常に出ていて戦争になりかねません。

コンゴ国境や外側の都市には防壁を優先的に作っていますから多分戦争になっても大丈夫です。 でも戦争は面倒だし交易路や改善も略奪されるので嬉しくはないですね。

考古学者による遺跡掘りもやります。 今回は遺跡を沢山回収できると踏んで博物館を合計8つほど作りました。

広く領地を囲っているので色々な文明の遺跡を無理なく手に入れることができます。 博物館のテーマボーナス条件は「異文明の同時代」なので、広く手に入れることが重要です。

考古学者を多目に作る時は他文明近くの遺跡から掘り、国境を開けずに自文明内の遺跡を守りましょう。 そうすれば博物館を何個建てれば良いかも分かりやすいですしね。

秘宝と傑作の観光出力は同じですが、大科学者メアリ・リーキーのブーストがあれば秘宝の方が強いです。 どちらでも良い場合は博物館を建てたいですね。

航空技術の研究が完了し、都市の文化建造物とタイルの文化が観光になります。 観光は136→222と一気に跳ね上がりました。

まだシャトーを置けるタイルが多いです。 観光も出るようになったのでどんどん改善していきましょう。

続いてシーサイドツリーと放送センターが解禁される無線通信を研究完了。 シーサイドツリーはシャトーより強力なので張れるタイルには張っていきましょう。

コンピュータの研究が終わって必要技術の研究は完了、観光も559→1118と倍化しました。 ブーストはこれで大よそ終わりなので、後はどれだけ素点を積み上げられるかですね。

200Tで観光1000あれば時間をかければクリアできる印象です。 これが300TだとAIの文化力増加速度も増えて危ない感じもしますが。

ついでにコンゴと戦争が始まったりしたけど私は元気です。 ゴールドも余ってるので弩兵を追加配備しておきましょう。

軍備が薄い方の国境を突かれましたね。 ただ都市は近接ユニットだけで落とせるほど柔くないので、各個撃破すれば問題ないでしょう。

適当に対処して10T後に終戦しました。 まあこんなもんでしょう。

社会制度もおおよそ必要な所は取り終わってこんな感じです。 観光が上がりそうなやつを片っ端からぶっこんだって感じですね。

政府に民主主義を採用してるのは経済政策スロットが多いからですね。 戦争する気がなければこれで良いと思います。

この辺で今回建てた残りの遺産を紹介します。 ボリショイ劇場、タージマハル、コルコバードのキリスト像、ブロードウェイです。 プラス紫禁城にピラミッドで自前遺産は合計で6つになりますかね。もしかしたらもう1個ぐらい建てたかもしれません。

本当に建てたかったのはシーサイドツリーが強化されるキリスト像ぐらいで、後は観光アップ補助ぐらいにしか考えていません。建てられそうな遺産を建てただけですね。

奪った遺産もある気がしますが、まあ大した話ではないでしょう。 ちょっと観光が出てシャトーが強化されるぐらいですね。

そんなこんなでラストの225Tとなりました。 最終的な観光は2018とコンピュータ解禁の頃から更に倍ぐらいになっていますね。

観光に大きな補正がかかる偉人は全く採用できませんでしたが、それでも結構な出力となりました。 この時期なら圧倒的ですね。

そして225Tに文化勝利です。 思ったより早くクリアできましたね。

最終的な観光は無印時レポの倍ぐらい出ているようです。 この違いがRaFか文明か進行の問題かは判断し難いですが、まあ上手くいった分には良いでしょう。

それではあとがきに続きます。

PAGE

1 2 3 4