イザベラの敬虔で宗教するプレイ

1 2 3 4

261T外交勝利、評価はもちろんアウグストゥス級だ!

おめでとうございます。前半は宗教がブン回ってましたが、後半は影が薄かったですね。

1/10税やパゴダで内政の底上げになっているし、画像に乗っている他にも色々偉人を買っている。無茶苦茶役に立っているぞ。

つまりアピールをサボった訳ですね。「敬虔で宗教」云々書いてるのに。

いや、宗教ってそんな華々しい活躍しないだろう。「宗教的情熱で爆撃機揃えました」とか言えば「敬虔すげえ!」って分かり易くなるかもしれんが、あれ無茶苦茶信仰使うんだぞ。どう考えても地味に偉人買った方が強い。

そういえば別の指導者も「宗教の効果が地味で決定力としてアピールできん」とか言ってましたね。実際宗教の立ち位置がそんな所なのかもしれません。見えない所で役に立ってる、縁の下の力持ち的な。 それで敬虔はどうでした?

今回は「スペイン合一シナイ山」という分かりやすい信仰ゲインがあったので敬虔が強かった。敬虔も信仰さえ出れば立派に機能するのだ。「信仰特性持ちで信仰パンテオンや信仰自然遺産が取れた」なんて時にも選択肢に入る事は入る。

随分回りくどい言い方ですね。

敬虔を取る判断が難しいのだ。例えば砂漠で民間伝承取れたら高確率で創始できるだろう。そのまま優秀な制度を取ることができれば、敬虔は確かに役に立つ。 だが他文明のご機嫌次第では聖戦士・パゴダ・モスクなどが根こそぎ取られる。残った微妙な制度で敬虔コンプした所でやはり微妙だ。そうなる位なら宗教はあくまで補助として扱い、伝統や解放取った方が遥かに良い。

創造主での宗教は、低い次元で安定しますからね。これを引っくり返すのは、今回のように恵まれた進行・文明でないと難しいです。

伝統安定と。それでは今回はこの辺で。

ホント伝統好きですね。ここまでのお付き合い、ありがとうございました。

1 2 3 4

\share/

  • sns
  • sns

よく読まれている記事

HOME