ダレイオスのずっと黄金期で自由制覇

1 2 3 4

公式の思想説明によると、自由は制覇勝利に不向きらしいぞ。

んな訳ないですね。 内政特化みたいな面はありますが、内政力の向上は戦争においても多大なアドバンテージとなります。

という訳で伝統自由で制覇勝利を目指す。 内政厨の制度だと思ったら大間違いだぞ。

ペルシアUAは黄金期中にユニットの戦闘力10%&移動力アップします。 自由思想の普通選挙によって黄金期を伸ばせるので、特に自由戦争と相性がいいですね。

方針としてはプラスチックまで内政重視を取り、恵まれた科学力からの最先端ユニットで蹂躙する。 終盤付近は常に黄金期を維持するので、軍事ユニットに補正を乗せたまま戦争が可能だ。

黄金期の戦闘力補正って飛行機にも付くんですよね。 たかが10%ではありますが、よくいるギリギリ倒せないユニットを倒せたりします。

それでは始めるぞ。

伝統自由こそがCiv5の大正義である事を知らしめましょう。

1 2 3 4

\share/