好戦性ペナルティのコントロールを戦略的に考える

戦争狂ペナルティを何とかするために気を付けている事を書きます。 経験則によるもので、詳細な検証や内部データの解析はしていないのでご留意ください。

文明の大雑把な戦争に関する性格

文明は大雑把に「戦争狂」「中庸」「平和主義」の3種類に分ける事ができます。 良い付き合い方はそれぞれ違ってくるので、状況に合わせて上手く付き合いましょう。

AIの性格はランダム分があるので、どこがどれと言い切ることはできません。 でもガンジーはやっぱり平和主義者だし、モンテスマはやっぱり戦争狂なのです。

戦争狂

中庸

平和主義

戦争狂ペナルティを積む行動

プレイスタイル別の他文明との付き合い方指針

あまり戦争したくない場合

平和主義・中庸と組んで戦争狂を世界の敵にしましょう。 戦争狂はほっとけば勝手にヘイトを貯めていくので、世界の敵に仕立て上げるのが容易です。 最初は戦争狂に宣戦依頼を出して、矛先がこちらに向かないようしておけばいいでしょう。

・戦争狂が勢力拡大に失敗した場合

嫌われ者の弱小勢力の出来上がりです。 せいぜい生かさず殺さず飼って外交感情向上に利用しましょう。 友好国と一緒に宣戦して共闘ボーナスを付けたり、皆で非難声明を飛ばしたりすると良いです。

・戦争狂が勢力拡大に成功した場合

仕方なく軍事行動を起こしましょう。 しかし決して1vs1で事を構えず、まずは戦争狂に全友好国への宣戦依頼を出して、それを踏み倒して開戦しましょう! 共闘することで戦争狂ペナルティを軽減するのです。

2つ制圧して1つ解放するぐらいのペースで都市を削り、相手を残り数都市まで追い詰めたら終戦しましょう。 これにより戦争狂は弱体化し、領土は増え、友好国との関係はより強固な物となるでしょう。

多少拡張する程度に戦争する場合

なるべく多くの文明と共闘しましょう。 宣戦されて逆侵攻した結果だとしても、あなたが単独で都市を占領するのは他文明にとって好ましい事ではありません。 共闘している文明に対しては戦争狂ペナルティの蓄積がいくらか軽減されるので、共同宣戦や宣戦依頼を駆使して他の文明の参戦をお願いしましょう。

宣戦先は他文明の都市を所持している文明が望ましいです。 その都市を解放すれば戦争狂ペナルティが緩和されるし、解放した都市の文明と仲良くなれます。

都市を制圧すると戦争狂ペナルティが蓄積されるので、あまり多く制圧すると後が怖いです。 できれば首都や重要都市のみ落として残りは和平条件で割譲させたいですね。

戦争中に白兵ユニット行動指定時にカーソルを都市に合わせると↓のようなメッセージが表示されます。

「この都市を制圧すると【大きな/小さな】戦争狂ペナルティが加算される」

これが『大きな』になったら好戦値が貯まって危険な状態なので、できれば都市の解放などで戦争狂ペナルティを軽減しましょう。 その都市を制圧したぐらいで戦争を終わらせるべき状態です。

積極的に戦争する場合

戦争を繰り返すといずれ中庸・平和主義から非難轟々になるのでこいつらと歩調を合わせるのは望み薄です。 戦争狂と手を組んで他を潰して回りましょう。

戦争が趣味の糞文明と手を組めるのかと思うかもしれませんが、別に同盟する必要はありません。 宣戦依頼して残りの文明と戦っていて貰うだけです。

戦争狂ペナルティが膨れ上がるのを放置すると全文明と連鎖的に戦争に発展していきます。 序盤~中盤にこれら全てを跳ねのけるのは結構苦しいのでで、その間ぐらいは戦争狂に手伝ってもらいましょう。

ある程度版図が広がって世界を相手にできる力が手に入れば、戦争狂ペナルティも共闘関係も些細な問題です。 全て踏み潰してやりましょう。

\share/

  • sns
  • sns

よく読まれている記事

HOME