アッラシードのしれっと大陸統一プレイ

1 2 3 4

好戦的な行為に関する外交感情の悪化は、未遭遇の時点では付かない事を知っているかな?

例えば他文明と遭遇前に都市国家に宣戦しても、文明には気付かれないんですよね。都市国家全体との外交感情は悪化しちゃいますけど。

隔絶されたマップでやんちゃしても、その後で遭遇した文明には至って平和的な文明だと認識される。文明数が少ない大陸などでは、上手くいけば大陸を併呑しつつも平和主義で通る訳だ。

大陸を併呑してしまえば後の外交がやり易いですね。特に国境問題が起きないのが大きいです。

そういう訳で今回は我がアラビアの誇るUU「ラクダ弓兵」を使って早々に大陸を併呑してしまう。中世では指折りの強力なユニットなので、弩ラッシュでは辛い所でも何とかなったりする。UB「バザー」もあるので、広く領土が確保できれば資源売却で金策も簡単だ。

そして国際会議でしれっと平和主義として顔合わせを狙う訳ですね。大陸を1文明で保持してしまえば戦争は起こりにくいので、その後の内政はやりやすくなりそうです。

ただこの方針ではまずい状況がある。まず馬が沸かない場合にラクダ弓兵が作れない。

アラビアは砂漠特性なので、馬の確保がし難い文明です。弩ラッシュで代替する手もありますが難易度は上がります。折角のアラビアですし、きっちりラクダ弓兵を出しておきたい所です。

もう一つが大陸にやたら文明がひしめいてる場合だ。もちろん文明数が多いほど難易度は上がるし、よしんばうまくいってもまず幸福が足りん。幸福資源や自然遺産、幸福系の世界遺産や宗教の有無にもよるが、かなり旨い状況でも4文明が限界だろう。なので2~3文明ぐらいの大陸を引いた時に視野にいれると良い。

4文明の都市を支配下に入れると科学力のペナルティも洒落にならないですからね。現実的に狙えるのは3文明大陸まででしょうね。

それではアッラシードのしれっと大陸統一プレイをはじめるぞ。

早いとこ目当てのマップを引きますように…

1 2 3 4

\share/

  • sns
  • sns

よく読まれている記事

HOME