スパイの基本ルールと諜報活動・作戦の所感

スパイは時諜報局を建てることで派遣される特殊工作員です。 様々な作成をこなしてあなたの勢力を勝利に導いてくれる・・・とまでは言いませんが、まあ何かの足しにはなるでしょう。

スパイの活動は自勢力本部で行う「諜報活動」と他勢力の都市に潜入して行う「作戦」の2種に大別されます。 更にその中にも色々あるので、一通り見ていきましょう。

諜報活動

自国防衛

効果:本部の諜報員1人ごとに都市戦闘力とHP+1%

雀の涙過ぎてどうでも良いレベルです。これにスパイを使う意味はないでしょう。

研究開発

効果:本部の諜報員1人ごとに遺産の生産力+2%

このゲームに大した遺産はないので基本的にどうでもいい効果なのですが、制覇を除く勝利条件は達成に遺産建造が必要になります。 それなりの補助にはなるので、その時はスパイを全員研究開発させておきましょう。

プロパガンダ

効果:本部の諜報員1人ごとに健康度+2%

健康度が50あってもスパイ一人で1しか増えないという雀の涙レベルです。 余程健康に困った時に配置するぐらいでしょうか。

支援作戦

効果:本部の諜報員1人ごとに作戦中の潜入諜報員の露呈リスクを低下させる

簡単な作戦をこなす際にここに置くといいのでしょうが、どこまで効果があるのかは疑問です。

偵察作戦

効果:本部の諜報員1人ごとに作戦成功率が一定量上昇する

難易度の高いミッションを行う際にはここに沢山のスパイを入れておくといいでしょう。

スパイの作戦

ネットワーク確立

効果:都市の情報を集めてスパイが作戦を遂行しやすくなる

失敗することもないのでとりあえず都市に着任したらネットワークを確立させておくといいでしょう。 なおこのミッションに限っては着任後1回しか行えません。再度行うには一旦都市を離れる必要があります。

エネルギー掠め取り

効果:相手都市からエネルギーを掠め取る

陰謀レベル0でできるミッションなので、ネットワーク確立後はひたすらこれをやることになります。 取得エネルギーもそれなりに大きいので、最後までこれをやり続けるのもそれはそれで良いと思います。

相手勢力の貯蔵エネルギーから盗むような印象がありますが、実際は自勢力のエネルギーが増えるだけです。

科学力着服

効果:相手都市からビーカーを掠め取る
要:陰謀レベル1

勝利条件に必要な技術を真っすぐ研究する場合は、技術窃盗よりも科学力着服の方が役に立つ可能性が高いです。 エネルギー掠め取りと並んで最も多く選択されるミッションと言えます。

エネルギーと同じく盗んでいる訳ではなく自勢力のビーカーが増えるだけです。

亡命者スカウト

効果:陸上ユニット3体を首都近くに出現させる
要:陰謀レベル2

軍事ユニットを揃える強力な作戦ではあるのですが、必要な陰謀レベルも高く回転率も遅めです。 ARCであれば強力な兵力確保手段となりますが、以外の勢力はあくまで補助の域を出ません。 兵種はランダムとありますが兵士やレンジャーの場合が多い印象で、またエクスプローラーが来ることもあります。

プロパガンダ運動

効果:外交資本を獲得する
要:陰謀レベル3

外交資本は序盤こそ確保するのが大変なパラメタですが、都市の陰謀レベルが3になった頃には協定から確保できるようになっているはずです。陰謀レベルを3まで上げてスパイを使ってまで欲しいものではないでしょう。

テクノロジー窃盗

効果:都市の所有者の持つテクノロジーをランダムで盗む
要:陰謀レベル3。

このゲームはテクノロジーがウェブツリー状になっているので、研究力で勝っていても何かしら盗むテクノロジーはあることが多いです。しかし盗むテクノロジーを選択できないため勝利に不要な技術を盗むことも多く、そこまで有用性を感じません。

欲しい技術があるなら戦争で殴り倒して強奪する方が早いでしょう。

衛生ハッキング

効果:都市から5タイル内にある人工衛星を落とす
要:陰謀レベル4

高い陰謀レベルを求める割に効果がものすごくショボい・・・ 衛星ってそこまでして落としたいような代物じゃないと思うんですけどね。都市周辺の衛星しか落とせないとあらば尚更です。

サポタージュ

効果:都市から3タイル内の全資源活用施設を略奪する
要:陰謀レベル4・至高Lv10

高い前提を要求される割にどうでも良いミッションです。 戦争を仕掛けて略奪した方が早いでしょう。

巨人の鉄槌

効果:巨大エイリアンに都市を攻撃させる
要:陰謀レベル4・調和Lv10

やって面白いミッションではあるのですが回りくどい上にこのミッションを行う頃には巨大エイリアンも大した脅威ではありません。わざわざやる価値はないでしょう。

汚染爆弾

効果:都市の人口を半分に減らす
要:陰謀レベル4・純潔Lv10

都市の人口が減ったらどうなるってんだ・・・ こんな回りくどいことをしなくても戦争で殴り倒した方が早いでしょう。

クーデター

効果:都市の支配権を強奪し、成功した場合は都市の所有勢力に対して宣戦布告する
要:陰謀レベル5

それなりの効果ではありますが、陰謀レベル5に見合った効果かは疑問です。 まあ最初に遠くの勢力にスパイを派遣しておいて陰謀レベルを上げ、戦争直前にミッションを仕掛けてみるぐらいの価値はあると思います。

まとめ

スパイは低ランクのミッションでもそれなりの成果を上げるのですが、逆に高ランクのミッションにそこまで魅力を感じません。もちろん高ランクのミッションの方が見返りも大きいのですが、時間をかけて陰謀レベルを上げても失敗して殉職なんてことは日常茶飯事です。これならひたすらエネルギーやビーカーを盗んでいた方が・・・って気すらします。

ARCのスパイは別格なので好きなことをやればいいのですが、もう一つのスパイ特性を持つチュンスはむしろ細かいミッションを沢山こなした方が良いでしょう。そしてスパイ特性を持たない文明は陰謀レベルを上げる前にゲームが終わると思います。

そんな事情もあって、高ランクのミッションをこなす機会はあまりないでしょう。 まあひたすらエネルギーやビーカーを窃盗していてもそれなりに効果はあるので、低ランクミッションをひたすら続けるのもそれはそれでいいかもしれません。

CivBE攻略記 HOME