ルーズベルトの難易度神でも適当にできる文化勝利(あとがき)

そんな訳で250T・難易度神・文化勝利でした。
評価はアンドリュー・ジャクソン級・・・またかよ!誰だよ!

アンドリュー・ジャクソンは我がアメリカの7代目大統領であり、議会から不信任決議をされた唯一の大統領だ。勉強になったな。

それでは文化勝利の総括ですが、まずある程度の都市数が必要になります。
傑作などを格納するスロットは文化系建築物・つまりは都市数に依存するので、少数都市では格納スロットが少なく観光が出ません。

都市数の確保は前半がやはり楽ですが、他文明に傑作や遺産が建ってくる後半に戦争して奪うのも悪くないと思います。 でも戦争するなら序盤から多都市あった方が有利になるので、結局弓ラッシュから始まるCiv6という訳です。

弓ラッシュからの多都市プレイが安定すぎて怖くなるな・・・

偉人ポイントも科学力も文化力も都市数に比例します。 本プレイでは建てた区域の9割が劇場ですが、都市数が少なくなればキャンパスが必要になったり、また必要な社会制度を取る速度も遅くなると思います。 なので少数都市でやる場合は今回のようなプレイはできないかもしれませんね。

遺産などで少ないスロットや偉人ポイントを補えればいいが、遺産技術の解禁には科学が必要だからな。
少数都市でやるメリットが見えない。

100Tぐらいに都市を沢山持っていれば後は簡単、劇場区域作ってひたすら文化施設やら考古学者やら作ってれば文化勝利できます。

あまりにも多都市安定すぎるから、そのうちデメリット入れてきそうではあるんだがな。
それがパッチで入ってくるか拡張で入ってくるかは分からんが。

そうなったら前のレポやこのレポが根底から崩壊しますね。
せめて拡張パックまで入ってきませんように・・・

今のうちに少数都市戦略でも考えておくのだな。
Civ5の時は伝統4都市大好きだっただろう?

別に多都市が嫌いという訳ではないんですが、もうちょっと楽に操作させてください。
具体的には傀儡とか生産予約とか付けてください。指定が面倒すぎるんです。

文化勝利と関係なくなってきたので、今回はこの辺で。

ここまでのお付き合い、ありがとうございました。

Civ6攻略記 HOME