モンテスマの難易度神で科学勝利(中編)

さて、これから投石兵を弓兵へUGしつつ弓兵を作り続け、ある程度数を用意できたら戦争を仕掛けます。

直接都市に攻め込む前にある程度相手の軍事ユニットを削っておく必要があるので、完全に揃えてから宣戦する必要はない。 処理しやすい川向いや障害物地帯で相手を削ってから都市に乗り込むのが基本となる。

一番ユニットが必要になるのが都市攻めで、柔らか目の都市でも弓5体が何Tも攻撃する必要があります。 ただその前に敵ユニット処理から始めるので、適当に揃ったら仕掛けていいという訳です。 都市攻めは攻城兵器を用意すればもっと楽になりますが、まあ今回は弓単なので物量あるのみです。

まだ仕掛けるつもりはなかったのですが、ノルウェーの開拓者が瀕死の護衛を付けてノコノコ歩いていました。 これが都市になると面倒なので、宣戦して捕獲してしまいます!それでは開戦です!

近くに蛮族がいるから、それに殴られたんだろうな。 落とす都市が1つ減って助かるぞ。

文民ユニットが護衛も付けずにノコノコ歩いていることもある。 太古は宣戦による好戦値ペナが付かないので、あまり戦争する気がなくてもパクるのも手ではある。 まあ相手が和平してくれないとえらい目に合う可能性はあるが。

捕獲した文民ユニットはそのまま自分のものになるので、開拓者をパクれる状況は内政的にもおいしいぞ。

あ、やっとパンテオン選択きました。 まあしばらく戦争に明け暮れる予定ですし、戦の神でいいですかね。

宗教創始する予定はないので、目当ては信仰ポイントだ。 後々偉人を購入する予定なので、ここで貯めておくぞ。

殺せば殺すほど信仰が貯まる・・・アステカか何か?

アステカだぞ。

倒した兵士は奴隷か生贄に。余すところなく使えるアステカの精神です。 アステカの本質は内政力ではありますが、その能力を発揮するには戦争が必要という正にアステカ然とした能力が設定されています。

鷲の戦士で軍事ユニットを倒すと労働者になることがある。 アステカでは労働者がいくらいても余らないので、積極的に倒していきたい。

都市は伝統と信頼の弓囲い陣で攻撃します。 1Tにどれだけ殴れるかが侵攻速度になるので、なるべく沢山攻撃できるように配置しましょう。

Civ5かな?

後半には同種ユニットがスタックを組める(というかほぼ合体)ようになるのですが、前半は1マスに1ユニットです。 序盤の戦争はCiv5の感覚ですね。

白兵の都市駐留ユニットがいると弓が都市横にいたら殴られそうだがあまり殴られない。 ガンガン寄せていこう。

お、都市に開拓者がいますね。そいつはうちで有効に使うから安心して逝ってください!

戦争すると都市や文民ユニットをパクれて内政ブーストに繋がる。 特に序盤はガンガン戦争した方が後々楽になると思う。

私たちは、あなたを尊敬できる友人であると考えています。 あなたも同じことを考えてくださっていると期待しますわ。

ん?序盤の友好打診なんて珍しいですね。 何がどうなって好感度上がったんでしょうか?

もちろん拒否だぞ。

やられそうになっても農場を略奪すれば全快だ! ひっどい効果。

53T:ノルウェー滅亡

ベルセルクさえいれば貴様らなど・・・

ノルウェー撃破!損害ゼロです!
それでは続いて軍を南下させてイギリス侵攻へ向かいます!

滅亡寸前で講和するとゴールドや傑作などをを引きだせる半面、遺恨を残すことになる。 占領していると悪感情が高まるし、1都市でも笑えない戦力を整えてくるので、周辺にある程度兵力を残しておかなければならない。

対して滅ぼしておくと後顧の憂いがなくなり全軍を移動することができる。 全部生贄にしてしまった方が考えることが少なくておススメだぞ。

それはそれで好戦値が積まれてカルマ高い感じになりますけどね・・・
まあ攻められる前提で考えれば敵が少ない方が楽ですからね。

3文明大陸だと思ったらブラジルとアラビアもいて5文明大陸でした。 ただイギリスを挟んでいる形なので、しばらく戦争にはなりません。 適当に交易しておきます。

それでは続いて・・・貴公の首は柱に吊るされるのがお似合いだ!

戦争中ですが、ぼちぼち軍事ユニットが十分揃ったので首都の軍事ユニット生産は中止、開拓者量産体制に入ります。 空白地には蛮族が沸いたり他文明が入植してきたりするので埋めてしまいましょう。

科学にも文化にも都市数ペナルティなどはかからないようなので、ガンガンスパムする。 多都市のデメリットは高級資源の恩恵が回りきらないぐらいなので、資源のほとんどないへなちょこ都市でも問題ないのだ。

政府「共和制」が解禁したので切り替えます。 内政重視にしていきますよ。

そろそろ戦争の疲弊がヤバいからな。 戦争を続けていると国が疲弊して成長速度や都市出力が下がったり、反乱軍が出てきたりする。 反乱軍が後方に沸くととてつもなく面倒なことになるので、あまり長引くようなら適当に切り上げるのも手だぞ。

社会制度はこの後はUG費用を半額にする「傭兵」を経由しつつ「商業共和制」の探検を目指し、技術は機械の開発が終われば「教育」「工業化」「科学理論」と研究する。序盤の技術や制度にも未開発のものが多いが、無視しているのも結構多い。

91T:イギリス滅亡

レッドコートがいれば貴様らなど~

はい、イギリス撃破!ついでに都市国家エレバンもさりげなく併合しています。 なんとか反乱が起きる前に終わりましたね。

更に南にアラビアがいるが、もうこの辺で侵攻はいいだろう。 弩にUGすれば軍事的にはいけるが、これ以上は国民の疲弊で反乱が怖い。 戦争は切り上げて国力の充実を図るべきだろう。

戦争の時代が終わったところで後編へ続きます。

Civ6攻略記 HOME