モンテスマの難易度神で科学勝利(前編)

1T動いて平原丘陵上に首都チノチティトランを建設します。 周囲には高級資源・塩にボーナス資源・小麦がありますね。

本作の塩はCiv5のようにぶっ壊れではなく落ち着いた出力となっている。 もちろんあると嬉しい資源ではあるが、まあそれなりだな。

とりあえずモニュメント→労働者と作ります。 本当は斥候から作るべきかもしれませんが、難易度神では色々あって現在この形に落ち着いています。

15Tそこそこで蛮族に潰されたり、AIに潰されたり、そりゃもう色々と・・・

開発順は塩を改善できる「採鉱」→軍事力としての「弓術」→資源改善用の「灌漑」→科学の「筆記」ですかね。 見切れていますが、弩が解禁される「機械」まで予約しています。 クジラや真珠が見えた場合は、適当に帆走術も取ります。

序盤から蛮族やら文明やらがラッシュをかけてくるが、投石兵は射程が1しかないので防衛戦力としては心もとない。 弓兵が2~3体いるだけで安定感は全然違うので、なるべく早く研究しておいた方が良いだろう。

安定を取るなら弓術と弓兵を最優先にすべきと思います。 私は15T滅亡コースを引いた時は諦めるので、ちょっと後回しです。

社会制度はまず職人技の「スパルタ訓練」を目指します。 古代・古典のユニット作成ギアが5割増しになるぶっ壊れ制度で、これがあるのとないのでは全く違います。 その後は協同宣戦コマンド解禁の対外貿易で、後は割とどうでもいいですね。

ちなみに新政府が選択できる「政治哲学」まで予約しています。 まあしばらくの間はスパルタ訓練さえあれば何とかなるでしょう。

探索中、原住民の集落を見つけました。 訪れると様々なボーナスを貰えるのですが・・・正直パッとしないのが多いですね。

とは言ってもデメリットなしのボーナスには間違いないので、見つけたら取っておくべきだろう。

筆記技術を教えて貰いました。 い、いらねえ・・・

村人に技術や社会制度を教えて貰えると、対応したもののブースト(必要ビーカー/文化の50%取得)を得ることができる。 ただし村人ブーストした場合は本来のブースト条件を満たしてもブーストされなくなるし、本来のブーストがされたものは村人ブーストしない。
筆記のブースト条件は「他文明に出会う」ことだから、多島海でもなければゴミクズもいいところだ。

基本微妙な効果の多い原住民の集落ですが、中には「アタリ」もあります。 斥候を貰えたので探索が捗りそうです!

他文明の位置情報が分かるだけでも今後の方針が立てやすいから、これはラッキーだな。

アタリだと思うのは斥候・労働者・遺物の3つかな。 引けない方が多いので、あまり期待せずに取れればラッキーぐらいで。

自然遺産見つけました。 ドーバーの崖は文化3・ゴールド2のタイルが2つですね。

食料がないから市民配置すると都市が成長しない自然遺産だ。 割とどうでもいいな。

首長制が解禁されたので政策をセットします。 規律はスパルタ訓練までの繫ぎ、神王はパンテオンを取れたら変更ですかね。

本作の社会制度は「政府」と「政策」がある。 政府はそれぞれボーナスやセットできる各種政策の数が決まっており、それに政策を当てはめて社会制度を作る。 社会制度ツリーを進めるごとにそれらが解禁されていくので、政府と政策をいい感じにカスタマイズしていこう。

首長制は最初に解禁される政府で、軍事政策と経済政策を1つずつセットでき、ボーナスも特にない。 それなりな効果なので、さっさと次の政府を目指そう。

周囲を探索して出会えたのは2文明です。 イギリスのヴィクトリア女王とノルウェーのハーラルですね。

どちらもUUが出る中盤が本領発揮の文明だな。 つまり序盤は雑魚だ。生贄の祭壇行きが確定したな。

見た目がなんかディズニーっぽい気がする。

イギリスは都市国家エレバンを挟んで南、ノルウェーは北です。 どちらともそれなりに距離があるため直近での戦争はないでしょうが、どちらかと言えばノルウェーの方が衝突早そうですかね。

まずは弓兵を揃えて、その時の状況を見て改めて決めるかな。

塩を食らえ!

戦争予定先への高級資源投げは忘れずに。 戦争になったら返ってくるので、投げ得です。

それでは侵攻軍を作っていきましょう。 ゴールド余ってますが、序盤から大軍作る場合は維持費でマイナスになりますし、急な他文明の宣戦や蛮族に対処しなければならない場合もあります。余裕があればある程度浮かせておいた方がいいかと。

序盤は弓5戦士1ぐらいが1都市に進行する目安となるかな。 弓10戦士2ぐらいいると大分楽に進行できるので、派手にラッシュをかける場合はそれぐらい作った方がいい。

戦争の準備を進めつつ中編へ続きます。

Civ6攻略記 HOME