モンテスマの難易度神で科学勝利(まえがき)

はい、そんなこんなで始まりました。 Civ6無印レポ第一回、難易度「神」に挑むプレイです。 設定は難易度「神」、スピードとサイズは標準、マップは大陸です。

難易度「神」はCiv6の最高難易度だ。 Civ4から最高難易度はずっと「deity」なのに、なぜに天帝・創造主・神と訳を変えてくるのか。

本当は難易度皇帝の紹介レポがあるはずでしたが、本サイトの画像フォルダにSFTPユーザの書き込み権限付けるの忘れて、アップロード 失敗してるのに気付かずにローカルの画像削除して消滅して流れました。
頑張って8割ぐらい書いたのに!

アホすぎる・・・

・・・

さて、そんな訳でのっけから難易度神レポとなりました。 使用文明はアステカです。通常版はアンロックに90日かかるらしいですから、そちらを購入した人はまだ選べないんですかね? 戦争特性と見せかけて内政も捗る、科学勝利に合った文明なんじゃないかと思います。

鷲の戦士で他文明の軍事ユニットを倒すと、確率(5割ぐらい?)で労働者として捕獲できる。 戦争してるだけで労働者が沢山手に入るし、更に労働者で区域建設コストの2割を賄うこともできるぞ。 クソ時間のかかる宇宙船区域も労働者で組み立てればあっという間だ。

プレイ方針としてはゲームの仕様をよく分かっていないながらもそれなりに効率的な感じでプレイします。 目指すは科学勝利です。

今回の科学勝利はアルファケンタウリでなく火星を目指すようだぞ。 どうやら火星をテラフォームして移住するらしい。

CivBEとは何だったのか・・・
そんな訳で、モンテスマの神殺しプレイ始まります。

Civ6攻略記 HOME