Civ6勝利条件別攻略-科学勝利編

勝利条件

科学勝利はまず技術「ロケット工学」を研究し、宇宙船区域を建設するところから始まります。 区域が完成すると科学勝利に必要な各プロジェクトを遂行できるようになります。

プロジェクトは「人工衛星の打ち上げ(1500)」「月面着陸船の打ち上げ(2500)」「火星入植用モジュール3種の打ち上げ(3000×3)」の三段階に分けられ、先のプロジェクトを遂行する技術を研究しても段階を飛ばしてプロジェクトを始めることはできません。
各勝利条件の中で最も多くの技術研究=科学力が必要であると同時に、多くのギアも要求されるものと言えるでしょう。

まずロケット工学の研究までは科学が最優先されます。これがないと科学勝利が始まりません。
その後は都市に宇宙船区域を作ります。 作る都市は1つでもいいですが、最終段階の火星入植用モジュール3種を全て1都市で賄うのは時間がかかります。なので3都市ぐらいに作るのもアリです。

区域の完成後は必要となる技術を研究しつつプロジェクトを順に遂行しますが、ここからは科学よりもギアを要求されると考えてください。私は勝利までに何度も未来技術を開発する羽目になることが多いです。

作る区域と施設について

ひとまず科学が必要になるため、全体的にキャンパス及び科学系の施設を多く作ることになります。しかし宇宙船関連プロジェクトを遂行する都市はむしろギアの方が要求されます。

ギアは工場及び発電所が6タイル内に都心のある都市にもボーナスが及ぶ仕様です。 なので宇宙船建造都市の周囲の都市には工業地帯もがっつり必要になる訳です。

まとめると「文明全体は科学重視にしつつ、宇宙船建造都市の周りは工業地帯で固める」です。 都市が沢山あるなら地方ごとに分業できますが、少ないと全都市にキャンパスも工業地帯も必要になるかもしれませんね。

パッチにより工場が周囲の都市へ及ぼすボーナスは1つだけで、それ以上は重複しないようになりました。 このため工業地帯を集中させる意味は少なくなりました。

しかし科学勝利関連プロジェクトを強力にサポートする大技術者の捻出のために各都市に工業地帯や関連建造物を建てる意味はあり、特に早クリアを目指すには大技術者ポイント稼ぎのために大量の工業地帯が必要となるでしょう。

工業地帯都市国家への派遣団も、科学やギアを重視するといいでしょう。ギア側に偏重させてもいいぐらいです。

技術・文化・遺産

技術研究は科学とギア関連施設を順に取っていく感じです。 筆記→徒弟制度→教育→工業化→電気・科学→各種プロジェクトといった進行になります。

社会制度は内政力を上げることを意識すると同時に、中盤以降は大技術者・大科学者ポイントを出しましょう。 政治哲学(いずれかの政府)、神秘主義(天啓)、商業共和制(探検)、発明(人本主義)、合理主義(啓蒙思想)、民主主義(選挙権/参政権)、ノーベル賞(核開発)辺りが関連制度でしょうか?まあ状況次第で適当に取りましょう。宇宙開発競争は個人的には不要ですが、士官学校か港湾があるなら取るのもいいかもしれません。

遺産はギア出力を上げるルール地方が最優先となるでしょう。 余裕があるならアレキサンドリア図書館、紫禁城、オクスフォード大学辺りも候補になるでしょうか。

アポロ神殿はあれば便利だと思いますが、ギアが忙しい時期なので個人的には建てません。 戦争で奪うことができれば嬉しいのですね。

大科学者と大技術者

科学勝利を強烈にサポートしてくれるのが大科学者と大技術者です。 関連のものが2種×2=4人いるので、多少無理してでも手に入れておきたいです。

ポイントを貯めておくのはもちろんですが、目当ての偉人でなければ採用を見送ったり、信仰やゴールドを貯めての後援も必要になるでしょう。 こいつらがいれば大分必要ギアを軽減できるので、できれば全員採用したいですね。

以上、科学勝利攻略でした。 私がプレイする時はもっと適当にやってますが、まあ普通に勝てます。 ここに書いたことを全て実践すれば余裕で勝利できるでしょう。

Civ6攻略記 HOME