イギリスで簡単大正義な制覇勝利(後編)

前回はスペイン、アメリカ、フランスと滅亡させて、自文明を合わせて現在4つの首都を保有しています。 制覇勝利まで後4つですね。

他文明が首都を落としていてくれればもっと楽に済みますが、中々都合よくいかないことが多いですね。

技術「地図製作法」が完了し、ユニットが遠洋を渡れるようになる。 普段ならこの辺で他大陸へ向かうはずだが、今回はこの大陸に6文明もいたのでまだ片付かない。

世界遺産コロッセオ完成。制覇プレイにはいくつ快適性があっても困ることはない。
真面目に建てた遺産はこれが最初で最後。他にもいくつか建てたが理由は「生産指定が面倒だから時間のかかる遺産を指定した」だから特に言及しない。

戦争の疲弊が酷くなってきたので、コロッセオを自分で建てました。 しかし基本的には他文明が建てた遺産を奪えば済むので、自分で建てるぐらいならそのギアで軍事ユニットを作って殴りにいった方が早いです。

遺産を作るだけなら遺産しか残りませんが、軍事ユニットを作って遺産を奪えば遺産に加えて軍事ユニットまで残ります。素晴らしいですね。

商業系施設を建てれば大商人も手に入る。 この時期は快適性を増やしてくれるものが多いので、まあいないよりはいた方がいい。

高級資源の保有数は2桁あるので、1つ増えた所で・・・って気はしなくもないです。

有利になる事は間違いないのですが、そんなに欲しいかと言われると・・・といった所ですね。

エジプトへ侵攻中。弩兵が4レベルまで到達して2回攻撃の昇進を得た。 ユニットの数も質もこちらが上、苦戦する要素はない。

弩兵なんかに 負けたりしない!

やっぱり弓と弩では安定感が違いますね。

弓系は序盤から出せるので経験を積むのが早い所も長所です。 2回攻撃で更に経験値稼ぎが捗るので、この後もまだまだレベルアップします。

という訳でささっとエジプト撃破。 これでこの大陸に残るはインド。
喉に刺さった魚の骨なので、きっちり倒してから他大陸へ侵攻する。

弩兵には勝てなかったよ・・・

さて、大陸に残るは以前戦争したインドです。
過去の交戦と賠償があったためインドは死に体ですが、放っておいて軍を他大陸に運んだ後に突かれたらとても困ります。 きっちり滅亡させてから行きましょう。

制覇勝利目標ではインドとはどう足掻いても仲良くなれませんからね。 後顧の憂いは断っておきましょう。

そうして始まったインド戦役のさ中、文明近くに沸いた野営地がいきなりヒートアップ、剣士と弩兵が沸いてきた。 こうなるともはやこっちの方がヤバい。

蛮族野営地が文明近くに沸くと、速攻で蛮族斥候が帰っちゃうからどんどん沸いてくるんですよね・・・

流石にインド戦線から戦力を割けないので、なんとか防衛部隊に守っていてもらいましょう。

インド滅亡。しかし蛮族の残り火は絶賛炎上中。 中盤以降の蛮族や反乱軍は舐めてかかってはいけない。

自文明周りを気を付けるのはもちろんですが、他文明に沸いたものが襲い掛かってくることもあります。 気を付けてもどうにもならないこともありますが、なるべくフォローできるように動きましょう。

別のゲームでは180Tぐらいに侵攻先で機械化歩兵の反乱軍が沸いて散々妨害された事がある。 お前の反乱先はこっちじゃないだろ!

150T:大陸統一。6文明もいたので時間がかかったのは仕方ない。
残るはスキタイとアラビアの2文明だ。

はい、そんな訳でやっと蛮族も処理して大陸を統一しました。
後はこちらに蛮族沸き防止用&蛮族処理用のユニットだけ残して、残りは他大陸にぶっこみます。

制覇勝利は他の文明が首都を保有していなければ何もしなくとも勝ちになります。 理論的には全く戦争しなくても他文明が勝手につぶし合って制覇勝利できる可能性もありますね。

向こうの大陸の首都が交換されていたら、ここでゲーム終わって楽だったんですがね。

大使館の設置をしたスキタイによりますと・・・大陸はシド星の裏側ですね。 左右近い方からユニットを出港させましょう。

あちらの首都が海沿いだととても楽に制覇できるのですが、少なくともスキタイは内陸首都のようです。 陸軍をきっちり送り込まなければなりませんね。

そんな訳で地道に移動する。沢山のユニットを移動させるのは超めんどうくさい。

そんな時に役に立つのがユニットの軍団結成。複数の同種ユニットを合体して軍団にすることができる。
ナショナリズムで解禁され、合体すると戦闘力が上がる。便利だが合体しない方が良い状況もあるので、適当に使おう。

適当ユニットが集まったのでアラビア侵攻戦スタート。

イギリスUUシードッグで沿岸都市はガンガン攻撃できます。 ただアラビアも首都内陸のようなので、あまり活躍できなそうですが・・・

後で分かったことですが、大陸の南北端が氷河で覆われていて通れませんでした。 シードックは4都市ほど攻略してお役御免となりました。

他大陸の都市を落とすとパクスブリタニカの力で近接ユニット=今はレッドコートが貰える。 レッドコートは他大陸で戦闘力+10なのでとても強い。

都市を落とせばレッドコートが手に入り、そのレッドコートで都市を落とせば更なるレッドコートが手に入ります。
1人のレッドコートが2人になり、2人のレッドコートが4人になる。こういうの何と呼ぶんでしたっけ?

ねずみ算・・・でいいんですかね?
まあそんな感じでレッドコートが増殖していきます。

防衛軍のいない都市をレッドコート軍団で殴ると144ダメージ入る。つよい。

まあ防衛軍いると一気にダメージは減りますから、遠隔ユニットとの連携はやはり必要です。 都市を選べば単体でも潰して回れる強さがありますけどね。

更に戦時動員が解禁されると同種ユニットで3身合体が可能になる。 レッドコート大軍団の戦闘力が82まで跳ね上がる。

大軍団を結成すれば3ユニットが1つに減ってしまいますが、その分強くなりますし、侵攻中に渋滞になることも減ります。
これでガンガン攻めましょう。

このくらいの時期は多少ユニットが時代遅れになっても、大軍団を結成すれば戦闘力が上がって何とかなることもありますね。

弩兵も野戦砲へUG。この大陸を併呑するだけの力はすでにある。
ついでに大将軍「シモン・ボリパル」の力で陸上ユニットの戦闘力と移動力がアップだ。

大将軍の存在を忘れていたので出したのはつい先ほどですが、結構強力な能力を持っています。

シモン・ボリパルの影響が届くのは産業~現代の陸上ユニットのみですが、引退させて代表団2枠分にすることもできます。
陳腐化しても使い道があるのはいいですね。

アラビアは文明としては残っているが、首都カイロは既に陥落している。 そして最後の文明スキタイの首都「ポタロフカ」へ攻勢をかける。

さあ行け、レッドコート!
スキタイに最後の鉄槌を食らわすのだ!

一応言っておくと、これはEDムービーだ。別にレッドコートの攻撃に合わせて流れるものではないぞ。

こうして1240年、シド星は我らイギリスによって制覇されました。 最初は全都市併呑しようと思いましたが、都市の位置が面倒なのでやめました。

暴力を持てば使うだけ?暴力は暴力を生む?見当違いも甚だしい。 全ては私の望むままに・・・