Civ6勝利条件別攻略-制覇勝利編

勝利条件

制覇勝利は「文明の首都(最初の都市)を保有している唯一の文明になる」のが勝利条件です。 理論的には自分以外の文明が首都の所有者を入れ替えてくれれば戦争せずに制覇勝利となることも可能です。 しかし大抵はそう旨い話にはならないので、自分で殆どの文明の首都を制圧しなければならないしょう。

個人的に制覇勝利を目指すのは大安定戦略であると考えます。 多都市戦略が強力な本作では戦争は自文明を強化するのに有効で、他文明の勝利を妨害するのにも有効です。 序盤から終わりまでひたすら拡大を続けましょう。

作る区域と施設について

基本的に都市数があれば科学と文化はカバーできます。 最も気を付けるべきは快適性で、確保しておくべきなのはゴールドでしょう。

区域はまず娯楽施設を優先して建てましょう。 戦争による疲弊がガンガン積まれるので、放置すると反乱が起きます。 反乱軍はかなり強力な部隊が出てくるため、頻繁に出てこられるとAI文明より手こずるでしょう。

一旦拡張を始めたら、快適性が問題ない状況でなければ高級資源の輸出は控えた方がいいです。 ゴールドも欲しいので、余裕があれば輸出しておきたいですけどね。

快適性を確保した後は商業施設を建てておきましょう。 最新の軍事ユニットを大量に保有すれば維持費がかかり、収支は大抵マイナスになります。 制覇狙いならゴールドを他文明から奪うこともできますが、相手がろくに持っていないことも多いし和平は侵攻のテンポを悪くするので「ここで搾り取れないと不味い」という状況になるのは不味いです。 最低でも自分で収支をプラスにしておくに越したことはありません。

また商業施設は大商人ポイントも貯まります。 大商人はゴールドや快適性をもたらすものが多いので、制覇勝利の役に立ちます。

兵舎や港は・・・別にいらなくないですかね?
個人的にはそのハンマーでユニットを作った方がいいと思いますが、まあ作った方が良い状況もないことはない・・・のかな?

技術・社会制度・遺産・偉人

技術は軍事ユニットの解禁を中心に取っていきます。 重用する兵種を絞っておくと開発に必要な技術が少なくて済むので、万遍なく開発するよりも多少偏った方がいいと思います。

一例ですが「弓術」→「機械」→「弾道学」と研究すれば野戦砲が20技術程度で用意できます。 順に縦方向に満遍なく開発する2/3程度で済むし、社会制度の生産ブーストの面でも絞った方がお得なので、そんな感じで必要なユニットを目指すよう技術開発しましょう。
他は陸軍が遠洋を渡れるようになる「地図製作法」と商業系施設解禁技術の「通貨」「銀行」などが優先開発技術になるでしょうか。

社会制度で目指すのは娯楽系と軍の強化ですね。 特に「傭兵」の常備軍はユニットUG費用を半分にしてくれるので優先度が高いです。 後は複数ユニットで軍団を結成できる「ナショナリズム」と「戦時動員」も欠かせません。
他はまあ適当に取りましょう。

遺産でおススメなのはコロッセオです。 建造場所の周囲6タイルにある都市の快適性を上げてくれるので、自分で作って沢山の都市に補正が乗るようにしたいですね。
ハンマーに余裕があるなら兵馬俑もいいですね。 建てる頃にはある程度ユニットもレベルアップしている頃なので、一気に強力な昇進を多数のユニットに配ることができます。
他は基本的に要りません。自分で作るよりも奪いましょう。

偉人は快適性やゴールドをもたらす大商人と、戦争を有利に進める大将軍・大提督辺りが候補になるでしょう。 ただそこまで必要性を感じるほどでもありません。

ユニットについて色々

まず最初におススメなのは弓兵です。 このゲームは序盤に宣戦されるとかなり危ない状況になるので、弓兵をなるべく早く2~3体揃えるのはほぼ必須となります。 それに加えてもう2~3体作れば立派な侵攻戦力となります。序盤から経験を積めばそれだけ昇進で強くなるのも大きいです。

遠隔ユニットは都市・区域の攻撃に向きませんが、弓系はUG技術が早いこともあってこれ一本でもそこまで困りません。 最終UG先の機関銃が原子力時代なので情報化時代までもつれるとやや見劣りしますが、ひたすら弓系を主力にして戦うのも悪い選択ではないでしょう。

白兵ユニットは攻撃時に反撃ダメージを貰うのであまり攻城戦には向いていません。 また壁があった場合は戦果が減ってしまうのも痛いです。
しかしある程度都市と戦闘力が拮抗して、かつ破壊槌や攻城塔などの支援ユニットの助けがあれば十分に戦えます。 状況によりけりですが、近接UUや騎兵などを使ったラッシュはそれなりに有効です。

UU持ち文明はそれを中心にラッシュを考えるのもいいでしょう。 基本的にUUはどれも強力なので、戦争を強力にサポートしてくれます。(※ベルセルクは知りません)

海軍はかなり強力で、AIの海軍運用能力の低さも相まって相当暴れまわることができます。 ただ沿岸にしか干渉できないのは大きな欠点です。海マップなら存分に活躍しますが、大陸程度ではちょっと戦ってお役御免となることもあります。

空軍は便利ですが・・・ゲームがそこまで続かなくて活躍する期間がないんですよね。 飛行場作らなきゃならないのもネックですが、出せばそれなりに活躍します。

核は相変わらず強力です。面倒がないのもいいですね。 核が出るまでゲームが続いたらパなしまくりましょう。

ユニットは大切に育てて、なるべく死なないように運用してください。 欠員が出れば出るほどその戦争は割りに合わないものとなっていきます。戦争の疲弊も貯まってしまいますしね。

社会制度で解禁となる「軍団・大軍団の編成」は、ユニットの数が減る代わりに戦闘力を上げてくれます。 時代遅れのユニットでも大軍団になれば十分戦えますし、社会制度の進行が速い時には場違いに強力な軍を編成できます。 ただしユニットの数は減ってしまいますし、それで手数が減るような事になれば与えるダメージが減ってしまうことも考えられます。 計画的に利用しましょう。

Civ6攻略記 HOME