テクノロジー開発の流れ【内政プレイ編】

テクノロジー開発の流れ【序盤・共通編】の続きです

3.教育→音響学

とにかく科学力を優先しよう。このゲームで一番大切なのは科学だ。何勝利だろうとある程度の科学力はほぼ必須になっている。 教育へのルートは官吏優先ならタイル出力が早く上がり、神学優先なら宗教系遺産が見込める。幸福に困ったらコロシアムのある建築学も視野に入れるが、余裕があればそのまま行く!

ルネ入りすれば合理主義が取れるので、教育経由で最も早くルネ入りできる音響学を目指す。社会制度の取得に時間がかかる場合はギリギリまで音響学を後回し、場合によっては他の技術でルネ入りも可

4.工房→機械→銀行制度

生産力は科学力の次に重要だ。生産力アップ系施設の技術を取りに行く。工房を全都市に配備して首都に製鉄所を立てよう。 余裕があればシスティーナ礼拝堂や紫禁城辺りを狙うのもいいかもしれない。

5.建築→工業化

建築には最重要遺産「南京の陶塔」があるので、絶対に建て負けてはならない。その後は思想取得条件である「工場3つ」のため、工業化を取って石炭が沸く事を祈ろう。自領に沸かなくても融通して貰える事もあるので、可能な限りどこかから調達したい。

6-A(石炭が有る).化学→科学理論→プラスチック

工場を全都市に建てて思想取得を目指そう。資金に余裕があるなら現金購入してしまっても良い。各都市に研究所まで建てる気があれば、全都市に工場を配備しても良い。

科学理論の後は無線通信と共通規格の好きな方から研究しよう。無線通信はエッフェル塔と世界的思想の提案権、共通規格は思想遺産の自由の女神がある。ん?自由以外なら自由の女神は建てられないだって?ハハッガチ内政ルートで自由を取らないなんて何の冗談だね!

6-B(石炭が無い).科学理論→無線通信→化学→プラスチック

現代入りから思想取得を目指そう。こうなったらもう工場をいちいち建造する必要はない。文化施設や商業施設にハンマーを回してカバーしよう。

7.勝利条件に則った研究開発を

プラスチックで解禁される研究所を建造すれば、もう科学施設はない。ここから先は勝利条件を見据えて研究ルートを決めよう。

ここまで来れば君も立派な内政マスターだ。 暴力的な科学力でシド星を好き勝手に蹂躙すると良い!

Civ5攻略記 HOME