ガンジーで学ぶ非戦伝統(後編)

163T:工業化より産業時代へ
ちなみにアステカは147Tに産業時代入り

石炭が都市から4マス先という微妙な位置に沸いた。 幸い4Tで文化圏が伸びるらしいので、直ぐ改善できるだろう。

では化学でハンマー出力を上げた後に科学理論ですね。 金に余裕があるので、工場はもう現金購入してしまいましょう。

科学理論まで研究した後は、肥料→電気→共通規格と開発する。 肥料は食料増加で都市の力の底上げ、電気は暫く建てるものない都市のために証券取引場の解禁といった所だ。 そして共通規格には自由思想の遺産「自由の女神」がある。

無線通信を優先することもそれなりにあります。
・石炭が沸かず現代入りで思想を取りたい
・エッフェル塔が欲しい
・世界的思想の議案を急ぎたい
などですね。

172T:文化的遺産可決 175T:思想「自由」を一番乗りで選択

工場を3つ購入して思想選択となった。 当初の予定通り「自由」を選択、自由の目玉制度である「市民社会」(専門家の+1)を取得した。 残りはレベル3以外は割とどうでもいい。

自由は専門家を強力に運用でき、4都市程度なら内政力を最も向上させる制度でしょう。 専門家自身が食料を持つため、全専門家スロットに市民の配置が可能になります。 市民社会&政教分離主義&自由の女神で、専門家の出力が+2+1+1となります。

欠点は多都市・戦争にあまり向かないことと、思想的に孤立しやすいことだ。 多都市・戦争は非戦伝統ならどうでもいい。 しかし思想の孤立は外交感情の悪化と不幸の増大を招くので無視はできない。

大国は大国運営に向いた秩序や独裁政治を好む傾向にあります。 そして大国の傘に入るように後続も続くので、最初に自由を選択しても孤立しがちになる訳です。 実際今回のプレイでも自由を選択したのはインドのみでした。

対策はいくつかある。
①思想の孤立化が深刻な問題を招く前にクリアする
②他文明が思想選択する前に速攻で「世界的思想(自由)」を通す
③スコアや観光出力をひたすら上げて、他文明に自由を選択させる動機を与える
④自由の女神を建てた後に思想転向する 今回は①だ。というか基本①だ。

AIが思想を選択するのは200Tを過ぎた頃です。 思想が食い違ってもただちに敵対するようなものではありません。 クリアが250T前後なら、外交に深刻な影響は出ないでしょう。(不幸は貰いますが)

市民社会によって科学力は292→405となった。 専門家のフル雇用が可能となり、政教分離の効果で増大したのだ。

ただし専門家フル雇用は望まぬ偉人を誕生させる原因になります。 その辺りは調整が必要です。

189T:ビッグベン完成
195T:共通規格から現代入り
思想はエジプトが秩序、ポーランドが独裁と同盟内で分離、いつまで外交関係を良好にできるかが課題

予定通り自由の女神を建造する。 建造には大技術者を使うので、翌Tの196Tに完成している。

ちなみに本プレイでのカテゴリA(参考)の偉人輩出数は、大技術者2体に大科学者10体です。 自由の女神は建造後に全都市のハンマーが増大するので早く建てたい遺産ですね。

200T:合理主義コンプリート

社会制度の進みが割りと良いので、合理をコンプリートして無償の技術でプラスチックを開発した。 研究協定もまだ走ってるので今コンプした方が良いと判断した。 そして最後の研究施設「研究所」の建設に入る。

録に研究協定できてない場合は右端の技術解禁に使った方がいいかもしれません。 文明が一番暇になるタイミングの技術取得に上手く使いましょう。

それでは残りの技術開発に入る。 とりあえずアポロ計画のロケット工学、ハッブル宇宙望遠鏡の人口衛星と目ざす。

220T:レーダーから原子力時代へ
233T:人口衛星から情報化時代へ

情報化時代に突入した。 人口衛星によってマップが丸見えになったな。

全文明が生存、スコアもそれほど開きはありません。 モンテスマをエジプトが止めた辺りが要因ですか。

宇宙船部品は全て現金購入するつもりなので、残りの技術開発順はどうでもいい。 とにかく宇宙船部品の技術を片っ端から開発するだけだ。

自力建造するのであればこんな流れになりますかね。
①(アルミが必要な場合、エコロジーでリサイクル工場)
②ロボット工学で宇宙船工場を建造
③部品数の多い高度な弾道学
④残り
余談ですが、オクスフォード大学はナノテクノロジーに使うことが多いです。

文明の科学力も頭打ちなので、そろそろ大科学者を使う。 とりあえず7000が6体で42000だ。

ちなみにハッブル宇宙望遠鏡ですが、ムンバイからの大科学者の輩出を待ってから作る予定です。 テクノロジーが競っている状況ならそんな余裕がありませんが、次点のエジプトも原子力時代なので。

237T:宇宙関連資材の調達の採用

自由思想のレベル3制度「宇宙関連資材の調達」を開発した。 これにより、宇宙船部品を現金購入できるようになる。

商業の重商主義も欲しかったのですが、手が回りませんでした。 ラムセスに文化系遺産取られたし、万博も結局開催されませんでしたしね… 幸い購入資金は足りそうなので問題ありませんが。

一応ビッグベンで15%安くなっているのだが、それでも高いな… 6個で15540か

別に資金が足りなければ自分で作ればいいんですがね 最後の部品のみ購入などでも十分強いです 金持ちの同盟国がいれば、不要な都市を売却する手もあります。

アルファケンタウリに旅立ってしまえば、シド星に都市など不要だろうしな。

246T:ハッブル宇宙望遠鏡完成

245Tにムンバイから大科学者を輩出した。 翌Tにハッブル宇宙望遠鏡が完成、無償の大科学者が2体出てきた。 更に信仰ポイントでもう1体購入、計4体で技術開発を急ぐぞ。

これで大科学者は打ち止めですね。 ゲーム通して10体でした。

250T:科学勝利達成

最後の部品を組み込んで、宇宙船が完成! アルファケンタウリへ旅立つぞ!

ガンジーだから核を打ち込んでから行くべきかとも思いましたが、 資金が尽きたので断念しています。

これで科学勝利だな。 現時点では危うげないが、同盟国間でも非難や戦争が始まっている。 その内こちらにも飛び火しただろうな。

スパイがマヤの侵攻を伝えてきたりと、情勢が傾く前兆が見られました。 しかし何とか同盟を保ったまま終われましたね。

Civ5攻略記 HOME